東京マラソンエキスポ2016に行ってきました!

広告
東京マラソンエキスポ2016

今年の東京マラソンEXPO2016も初日の朝一に行ってきました!

基本的に例年と同じですがランナー受付の流れや、ブースの紹介なんかしていきたいと思います。

ちょこちょこ更新していきますが、今のところこの記事は完成していませんので、後で見てもらうとまた違った内容になっていると思います。

広告

10時前にビッグサイトに到着

ビッグサイト西屋外駐車場

ちょっと早すぎるかなーと思いましたが、10時ちょっと前にビッグサイトに到着。

車は他の地下駐車場より500円安い西屋外駐車場へ。(地下駐車場は1日2000円)

到着時点では出展関係者っぽい車両ばかりでした。

ガラガラの西屋外駐車場

早いのでまだ駐車場はガラガラです。

駅からビッグサイトへ

東京マラソンエキスポ2016

エキスポの案内を横目にビッグサイト入り口へ

ビッグサイト入り口

入り口を入って

東京マラソンエキスポは西棟

東京マラソンエキスポ2016は西棟なので、向かって右手に進みます。

左側の東棟でも何かやっていたようで、スーツの人が多数入っていました。

この時間ではまだ西棟に向かう人は少ないですね。

エキスポは西3,4ホール

エキスポは西3,4ホールとの案内があるので、左手のエスカレーターに進みます。

いざ開場へ

ランナー受付と一般受付で登り口が違う

ランナー受付は左側、一般来場者は右側に進みます。

※ランナーの方は先に受付を済ませましょう

エキスポのブースの中には参加者しか参加できないイベントや、参加者のみもらえるグッズなんかがあるので、先にエキスポを見て回ると二度手間です。

私はランナーなので左手に。

下りのエスカレーターは別のところになるので登る際はご注意ください。

長いエスカレーターを登って

長いエスカレーターに乗って一気に4階へ

ランナー受付入り口

開場イベントの準備がされていました。

エスカレーター登って手前がランナー受付で奥が一般来場者用の入り口です。

繰り返し書いておきますが、一般来場者用の入り口からランナー受付側には行けないのでご注意を。

記者がいっぱい

ランナー入口前は記者でいっぱいでした。

前のほうに並んでる人はテレビに映ったことでしょう。

開場前後は混んでる

20160225_104125

受付待ちの列はまだ少ないだろうと思ったら既に結構並んでた。

エキスポ入り口の列

開場20分前でこのくらい。

結構マラソン本番で履くであろう靴を履いてる人多かったですね。

結構歩くので慣らすのにはいいかも。

一般来場者用入り口

↑一般来場者用の入り口です。

写真には映っていませんが、少しだけ並んでる人がいましたね。

ランナーの方と一緒に来た方々ですかね。うちの嫁子供は興味ないようで電車に乗ってららぽーとに向かいました。

開いてさえいれば入り口がこんなに混雑することは無いので、13時くらいに向かうのがちょうど良いと思います。

エキスポ開始!

10:45分頃オープニングセレモニーが太鼓の演奏と共に始まりました。

列の後ろのほうだったので、ほぼ見えず。誰かが挨拶とかしてましたね。

ナンバーカード引換証や身分証なんかの用意をしているうちに11時になり入場が開始しました。

ナンバーカードは現地で200円の手数料で再発行できますが、身分証を忘れるとアウトです。絶対に忘れないようにしましょう。

列はあっという間に進む

入場はスムーズで列はドンドン進みました。

最初のほうはセレモニー参列者やボランティアの方々が拍手で迎えてくれており、通るのがちょっと恥ずかしかった。

ランナー受付へ

ランナー受付はたくさんのボランティアの方がいるので、必要な物さえ持っていればスムーズです。

本人確認

本人確認

身分証を提示して本人確認をします。

私は免許証を提示したので、名前と顔をよく見られました。

本人確認に使える書類はナンバーカード引換証と一緒に同封されていた「参加のご案内」の4ページに記載されています。

ナンバーカード(ゼッケン)受け取り

ランナー受付

指定の番号の窓口にナンバーカードを受け取りに行きます。

ナンバーカード引換証

窓口の番号はナンバーカード引換証に書かれています。

引換証と引き換えにナンバーカード(ゼッケン)がもらえます。

計時チップ

↑ナンバーカードの中に本番当日身に付ける時間計測用の計時チップが入っています。

計時チップの確認、EXPO袋の配布

計時チップの確認

ナンバーカードを受け取ったら計時チップの登録情報の確認に進みます。

計時チップのチェック

機械に計時チップをかざすとパソコンに名前が表示されるので、間違いがないか確認します。

EXPO袋

計時チップの登録情報に間違いがなければここでEXPO袋と言われるオフィシャルプログラムが入った袋がもらえます。

※この袋はエキスポ内で東京マラソン参加者を識別するのに利用されるので、カバンの奥深くにしまうのはエキスポ出てからにしたほうが良いです。

記念Tシャツの受け取り

記念Tシャツの受け取り

最後に東京マラソン2016の記念Tシャツを受け取ります。

サイズは事前に指定したサイズしかもらえませんので、指定したサイズの窓口に行きましょう。

記念Tシャツのサイズ

忘れた場合はナンバーカードの左上に書いてあります。

東京マラソン2016記念Tシャツ

記念Tシャツを受け取ったらランナー受付終了です。

一般入場口入ってすぐのところに合流するので、そのままエキスポ開場へ行きます。

ランナー受付でもらえる重要アイテム

  • ゼッケン(計時チップ入)
  • 記念Tシャツ
  • 東京マラソン2016オフィシャルプログラム(買ったら1000円します)
  • 当日預け荷物用の袋

以上4点です。不足がないかよく確認しましょう。

エキスポ各ブースの紹介

私がまわったブースの紹介なんかしていきます。

行った順に紹介しているので、これからエキスポに行く方で気になったブースがある方は順番通りメモしておくと見つけやすいですよ

久光製薬

20160225_112550

エアーサロンパスでお馴染みの久光製薬です。

久光製薬のサロンパスのサンプル

ランナーはEXPO袋提示でサンプルもらえます。

久光製薬さんは毎年かわかりませんが、ゴールでエアーサロンパス配ってくれるの本当にありがたいです!

是非今年もお願いしたいですね。

東京メトロ

東京メトロのブース

優勝ランナー気分で記念撮影できるコーナーや、

ハイタッチでGO

ハイタッチでGOというゲームに参加して高得点を出すと景品がもらえるイベントなんかやっていました。

このゲームは去年と同じだったので今回はやりませんでした。

東京メトロのブースでもらった堀北真希のクリアファイル

ブースに立ち寄れば堀北真希のクリアファイルがもらえます。

東京メトロ1日乗車券

東京メトロの1日乗車券が売っています。

応援に来てくれる方に買っても良いですが、特に安いわけでも無いので無理して買う必要はないですかね。

と思ったらデザインが堀北真希だったらしいじゃないですか!

まぁ、それでも買わないかな。

昨年はランナーに一枚無料でくれたけど、今年は無いのかなと思ったら入っていたようですね。

私のEXPOバッグの中には見当たりませんが。

ゼッケンと一緒に入ってました。

アサヒビール

アサヒビールのブース

アサヒビールのブースです。今年もドライゼロを推しています。

写真撮り忘れましたが、ドライゼロ配りまくってます!

久しぶりに飲みましたが、カロリーゼロでアルコールもゼロとは思えないくらい美味しいですね。

カロリーゼロでアルコール入ったの作ってもらえませんかー

ANA

ANA

全日空のブースです。

昨年はダーツでしたが、今年は輪投げで景品もらえるようです。

列が長かったのと、先を急ぎたかったので見送りました。

コニカミノルタ

コニカミノルタ

登録するとゴール後にフィニッシャーズレポートという自分のゴールタイムや各地店の通過タイムが記載されたレポートがもらえます。

記念になるので登録をオススメしますが、エキスポ会場からでなくてもできます。

SOCIAL MARATHON TOKYO 2016

登録にはtwitterかfacebookのアカウントが必要です。

レポートはゴール後すぐにもらえますが、結構並ぶので後日kinko’sで受け取ったほうが疲れているなか並ぶ必要も無く、ラミネートしてもらえるのでオススメです。

詳細はホームページで確認してください。

STARTS

STARTSのブース

私は寄らなかったのですが、STARTSのブースでは東京マラソンのコースを解説ムービーを流していました。

初めて東京マラソンを走る人は参考になると思うので、寄ってみる事をオススメします。

SECOM

セコム

セコムではくじ引きをやっていました。

セコムくじびきの景品

私は見事に当たりを引いてライトキーホルダーをGET!

こんな景品なんかよりありがたいのは↓これ

セコムがくれる大きな袋

大きな紙袋です。

各ブースでもらった景品やパンフを入れるのに重宝します。

昨年も配布していて大変ありがたかったです!

資生堂ANESSA

資生堂ANESSA

女性向けだなーと思ったのですがEXPO袋に抽選券が入っていたので行ってみました。

ANESSAシール

残念賞のシールです。

ANESSAのサンプル?のようなのを配っていたので、女性は寄ってみるといいと思いますよ。

資生堂 抽選券

抽選に参加するには↑この抽選券が必要です。EXPO袋から出しておきましょう。

 近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

アンケート回答で抽選会に参加できます。

抽選待ちの列が長かったので寄りませんでした。

日本光電

日本光電

AEDの提供で東京マラソンをサポートしてくれている日本光電です。

マスク

簡単なクイズに正解するとマスク数枚もらえます。

東京マラソンに参加される方は直前に風邪なんかひきたくないと思うので、早速使ったほうがいいかも。

みずほ銀行

みずほ銀行 競技用車いす試乗

みずほ銀行のブースでは競技用車いすの試乗が行われていました。

競技用車いす

KAGOME

KAGOME

感想への意気込みを書いてボードに貼るとガチャガチャのコインがもらえ、ガチャガチャを回すと漏れ無く景品がもらえます。

KAGOMEブースでもらった乾燥トマト

残念ながら乾燥(完走)トマトでした。

第一生命

第一生命

第一生命のブースでは色々やってました。

血管年齢測定が気になったので並んでみたのですが、一人あたり2分くらい時間がかかるので、非常に時間がかかりました。

止めようかととも思ったのですが、最近よく聞く血管年齢というのが気になっていることや、日頃の不摂生でかなり悪い気がしたので30分くらい並んで受けてみました。

結果は実年齢+15才 欠陥点数35点。。

保健師さんがいたので、その場で話を聞いたのですが、相当悪いようです。

私の血管年齢は良いとして血管年齢非常に人気でかなりの人が並んでいました。

並ぶ方は一人あたり約2分かかることを計算して並びましょう。

ランニングフォーム診断も結構人気で、一人あたりの時間も長かったので注意が必要です。

肌年齢と体組成診断は比較的空いていたので、ちょっと寄ってみてはいかがでしょうか。

記念撮影は尾崎好美選手と一緒に写真が撮れますが、私が血管年齢待ちしている間に終わっていました。

抽選会はメルマガ登録が必須です。

残念ながらハズレてティッシュをもらいました。

アメリカンエキスプレス

20160225_124136

ステッカーの配布とくじ引きやっていました。

2016-02-25 20.22.47

背中に貼って後ろの人を励ますためのステッカーのようです。

申し訳ありませんが使わないかも。。子供の背中に貼っておきますね。

20160225_124644

くじ引きは見事にあたって不織布?素材のバッグをもらえました。

アメックスの人が「このバッグセコムさんの紙袋そのまま入るんですよ」とセコムの紙袋をそのまま入れてくれたので、ここから先こっちのバッグをメインに使わせてもらいました。

セコムさんごめんなさい。

大塚製薬

20160225_124653

ポカリスウェットでお馴染みの大塚製薬です。

大塚製薬は東京マラソンの給水で大量のポカリスウェットを提供してくれているスポンサーです。

SOYJOYとかアミノバリューの販売をしていました。

BMW

車両の展示や、アンケート回答で粗品のプレゼントがありました。

20160225_125250

東京マラソン2016の先導車3シリーズPHEV330e

20160225_125303

車いす審判者の225xe

330eは無理だけど、こっちなら手が出るかと思ったら車両価格488万

20160225_125352

アンケート応えてもらいました。タオルと2本膨らませて叩きながら応援する棒のようなの

チャリティブース

20160225_125431

様々なチャリティー団体が出展しています。

チャリティーランナーの人はここで寄付した団体からチャリティーTシャツを受け取ります。

2016-02-25 21.02.55

うーん。

背中にチャリティーに対する想い的な事を書いて走って欲しいらしいけど、さすがに恥ずかしいですね。

でも当日着ないとこのTシャツの出番は無さそう。

20160225_125617

あと、ドリンク券とリストバンドもらいました。

東京マラソン10週年記念本

20160225_125734

ONE TOKYO会員の人には1月末に予約の案内が着ましたね。

即なくなるのかと思いきや、1ヶ月近く経過しても予約受け付けているあたりからして人気ないようですね。

私は限定の文字に惹かれて即予約してしまいましたが。

たいして読みたいとも思わないのに。不思議。

 公式ショップ

20160225_125812

写真ボケててわかりにくいですが、東京マラソン2016の公式グッズが色々販売されています。

20160225_130033

東京マラソン財団オフィシャルショップで長いこと売り切れの東京マラソン2016大会記念テディベアも大量にありました。

20160225_130502

ショップ内は非常に混んでいます。

手前と奥の二列あるのですが、どっちに進んでも置いてある商品は同じです。

手前が混むので、行くなら奥がいいですよ。

20160225_130514

EXPO開場なら公式記念商品が割引価格で買えるそうです。

国士舘大学

スロットゲームで消しゴム、絆創膏、ステッカー等の粗品がもらえます。

20160225_130741

前の方は当たりのようです。

20160225_130817

私はハズレ。

ここまでが4階ブースの紹介です。ここから1階におります。

つづく・・・かも。

続きは後日にしようかと思いましたが、これから行く方も多数見ているかと思うので、個人的に絶対にオススメしておきたい1階のブースを先に紹介しておきます。

20160225_131441

1階降りるとアシックスのブースがあるのですが、その一角で良いグッズがもらえます。

20160225_131803

目標タイムでゴールするための5km毎の通過目安時間がかかれたバンドを作成してくれます。

私は5時間30分でお願いしましたが、オリジナルで作成してくれるので、細かい時間でも大丈夫だと思います。

ペースを乱したくない人はオススメですよー

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">