交通違反で捕まったが覚えが無い。出頭を拒否し、罰金の支払いを無視するとどうなる?

広告

信号無視で捕まったが、無視をしたつもりはない。

白バイ警官の横柄な態度が心底頭に来たこともあり、裁判でもなんでも受ける覚悟で切符への拇印も、反則金の支払いも拒否しました。

出頭の要請にも応じなかった結果どうなったかについて紹介します。

※本記事は反則金の支払いを逃れる方法等の非道徳的行為を紹介・推奨するものではありません。

広告

信号無視で白バイに捕まる

家族で外出中の出来事でした。

当日の天気は雨、場所は日本橋近辺、夕方で視界は悪く渋滞していました。

渋滞していた道路が流れだし走行していたところ、交差点に入ったところで前の車が急停止したので、私も停止。

前の車、私、後ろに1台と3台の車が交差点内で停止している状況だが、信号はまだ青。

隣の車線も似たような状況で真横には車がいた。

ここで信号変わったら嫌だなーとドキドキしたが、前の車がゆっくり進み始めたので、ホッとしながら私も進み始めた。

この時点で信号は確実に青。

走り始めた直後に黄色になり、交差点通過前に信号は赤になった。

私は確実に信号が青の段階で進んでいたので、信号無視をしたつもりは無い。

黄色になった時には交差点の真ん中だったので、停止できるわけも無い。

しかし、信号が赤になった直後にサイレンが聞こえ白バイの登場。

何事かと思ったら白バイは私の車の横につき、ついてくるよう言う。

雨が当たらない高架下で停車し、警官が来て開口一番「赤信号でしょうが!」と威圧的に言われた。

無視なんかしてしていませんよと状況説明するも、まったく聞き入れてもらえず。

とにかく話し方が威圧的で、完全に悪者扱い。

最も驚いたのが「赤信号で交差点に進入した」と言われたこと。

青信号で交差点に入り信号が赤にならないかドキドキしていたのに、赤信号で交差点に進入したなんてありえない。

いくら話しても進展が無いので、手続きを進めてもらうことに。

色々と聞かれたが、答える必要の無いことは全て回答を拒否。

切符への拇印も認めた事になるような気がして拒否。

後日警察かどこかに来るよう書かれた紙を渡されたが、問い詰めてみれば任意であって強制では無い。

用があるならそちらが来てくださいと伝えて紙はもらわず。

一応青切符はもらいました。

罰則を逃れたいわけではありません

念のためお伝えしておきますが、私は過去にスピード違反や、一時停止違反、一方通行への逆進入、若い頃はシートベルト未装着で捕まった事もあります。

捕まればイライラもしますが、どの違反も明らかに自分が悪いので素直に応対し反則金も納めてきました。

しかし、今回は違います。

間違いなく違反をしたつもりが無ありません。

加点も数千円の反則金の負担もたいした問題ではありませんが、見に覚えの無い違反で罰則を受けるのは到底納得できなかったので、任意の要請、反則金の支払い等全て拒否しました。

反則金の支払いをしないとどうなるか調べる

とりあえず家には帰ってこれたが、このまま終わる訳が無い。

調べてみたところ色々な手順はあるものの、最終的には裁判になるらしい。

その後有罪になった場合は反則金では罰金になり、前科がつくとのこと。

とりあえず反則金が罰金になったところで額に大差はなく、交通の前科も私には影響無さそうなので、断固否認する決意をしました。

※あくまで素人が書いている文章なので、詳しくは警察署とかに聞いてくださいね。

後日電話で出頭要請が来る

どこからかかって来たのか忘れましたが、電話で出頭要請が来ました。

だまって聞いていると日時も指定され、強制な感じ。

一通り聞いたところで出頭する理由や、行って何をするのかを聞いてみたところ、具体的な返事無し。

私も暇では無く、出頭も任意だったので下記を伝えて出頭は断りました。

  • 電話での応対はいくらでもする
  • 来てくれる分には一向に構わない

拒否すれば逮捕の可能性もあると言われてちょっとビビりましたが、別に話をするのを拒否しているわけではありません。

明確な理由も明示されないのに時間を割けるほど私は暇では無いのです。

検察からの呼び出しには応じるつもり

調べたところ反則金の支払いをしないと検察庁に呼ばれるらしく、ここで言い分を聞いてもらえるらしい。

警察に何を言ったところで聞いてもらえないのは明らかだし、この呼び出しを待つことに。

出頭を要請する通知が来る

電話で断ったのに、今度ははがきで出頭要請が届く。

曖昧な記憶だが、場所は錦糸町近くの墨田分室で、平日が指定されていたと思う。

わざわざ時間と交通費をかけて行くのが馬鹿らしく思い、無視しようと思ったが、この通知にも「出頭を無視すれば逮捕の可能性がある」旨記載があったので電話をかけてみた。

結果、やはり任意の呼び出しだったので、検察庁で話をしたいと伝え、出頭は拒否しました。

それからかれこれ数ヶ月・・

その後なんの音沙汰も無く2,3ヶ月が経過

役所の仕事だから遅いのだろうと思いましたが、半年経っても検察への呼び出しは無し。

思い出す度にモヤモヤしていたので、最近になって問い合わせたところ、不起訴になっているから検察からの呼び出しは無いとのこと。

どうやらこれで終わりらしい。。

  • どこにも足を運んで無い
  • 反則金の支払い無し
  • 前科も無し
  • 信号無視の加点はされる

なんだこれ。

スッキリしませんが、昔の事過ぎてどうでもいい。

これで終わりにすることにしました。

さっさと忘れたほうがいい

結果的に反則金分得したような結果となっていますが、正直言ってここ数ヶ月のやり取りや不安な気持ちを考えると割に合いません。

改めて調べてみたところ、裁判となるとほぼ有罪となり前科者になってしまうようなので、私のような振る舞いは決してオススメできません。

反則金なら払えば終わりです。

私のように納得行かない事情が有る方もいると思いますが、さっさと反則金を払って忘れましょう。

反則金、罰金が支払えない場合

反則金、罰金の支払いは期限付きの一括払いの為、払いたくても払えないケースがあると思います。

だからと言って放置だけは絶対にしないようにしましょう。

私は運良く不起訴となりましたが、浅い知識で無視を続けると逮捕されるケースが本当にあるらしいので。

基本的に分割等は受け付けてもらえないので、どうにかお金を用意する必要があります。

急な出費に対応する手段としては

  1. 家族にお金を借りる
  2. 友人にお金を借りる
  3. クレジットカードのキャッシングを利用する
  4. 消費者金融で借りる

家族に相談できればベストですね。

お金の問題で友人と揉めたくは無いと思うので友人はオススメできません。

クレジットカードのキャッシングはカードを持っている人には即借りられて気軽ですが、返済の手間や金利の面で不利です。

誰にも迷惑をかけずに一時的なお金を即作るならやはり消費者金融でしょうか。

消費者金融と言ってもCM等で名前を聞く有名な会社に限りますよ。

返済もコンビニ等で気楽にでき、低金利や無利息期間があったりもするので。

参考:無利息期間のある会社ランキング

利用した事がない人もいると思いますが、8人に1人が利用経験有りというくらい一般的な物になっています。

1万、2万の少額で利用する人も多いようなので、反則金程度の少額でも問題ありません。

赤い切符をもらっている方

残念ながら赤い切符をもらっている時点で前科がついています。

逮捕のリスクも高いので、出頭要請や罰金の支払いは速やかに行いましょう。

※本記事は反則金の支払いを逃れる方法等の非道徳的行為を紹介・推奨するものではありません。

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">