TetherMe for iOS8+でiPhone4S(iOS8.1.2)の純正テザリングを有効にする

広告
2015-01-30 15.28.32

iOS8.1.2にアップデートして、脱獄も完了したので、最後の仕上げに純正テザリングを有効にします。

試した環境はソフトバンクiPhone4S+iOS8.1.2+GeveyUltraS+楽天SIM(エントリープラスSMS無し)現在はDMMのSIMで運用中です。

広告

テザリングの有効化にはTetherMeを使います。

テザリングの有効化には色々な方法がありますが、私は以前から利用しているTetherMeを使うことに。

購入済みのTetherMeを入れようとしたが・・

過去に購入済みのアプリは端末が変わっても使えるはずなので、cydiaにログインしてインストールを試みます。

2015-01-30 15.11.37

アカウントの管理へ進み

2015-01-30 15.21.38

購入済みアイテムのインストールを選択

2015-01-30 15.21.43

TetherMeを選択して・・・と思ったら(iOS4-7)という気になる記述が。

2015-01-30 15.21.48

気にせず進んでみる。

更に「This product is not supported on your iOS version」とサポートされていないバージョンだと言われる。

2015-01-30 15.22.33

↑そのままインストールした結果。

エラーが出て入れられません。

iOS8用のTetherMeがあるのね

2015-01-30 15.22.50

iOS8用が別でありました。

2.99ドルです。

無料で手に入るリポジトリもあるみたいですが、買います。

2015-01-30 15.23.52

peypalで支払い日本円で368円でした。

今更どうでもいいが、アプリの販売に住所の通知は要らないと思う。

2015-01-30 15.24.36

購入完了

2015-01-30 15.26.18

インストール完了

TeherMeを使って純正テザリングを有効化

インストールしただけでは設定画面に「インターネット共有は表示されません」

TetherMeで一度「インターネット共有を有効にすると」以後は設定画面に「インターネット共有」が表示されます。

2015-01-30 15.27.58

↑設定画面からTetherMeを探します。

2015-01-30 15.44.32

インターネット共有へと進みます

2015-01-30 15.44.52

ONにします。

以上で純正テザリングの有効化は完了です。

2015-01-30 15.28.32

設定画面に「インターネット共有」が出現し、以後はここからテザリングのON/OFFが可能です。

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">