WordPressが勝手に3.8.3に更新される。自動アップデートって何よ?

広告
a

朝起きたらいきなり↓こんなメールが来ていた。

タイトル:[サイト名] WordPress 3.8.3 へのサイト更新が完了しました

本文:

サイト (ドメイン) を WordPress 3.8.3 へ自動更新しました。

何もする必要はありません。 バージョン 3.8.3 について詳しくは「WordPress について」画面をご覧ください。

http://ドメイン/wp-admin/about.php

問題が生じたり、サポートが必要な場合は、WordPress.org のサポートフォーラムのボランティアが助けになるでしょう。

http://ja.forums.wordpress.org/

WordPress チーム

※当ブログではなく、同時期に設定した別ブログの為、ドメイン名やサイト名は伏せ字になっています。

ログインして確かめてみると確かに3.8.3になっている。

広告

自動更新とは?

気になったので調べてみた。

3.7から搭載された機能で、デフォルトでバグやセキュリティ問題の修正等のマイナーリリースと翻訳ファイルのみが自動更新の対象なっているらしい。

メジャーバージョンは勝手に上がらないので、自動更新によって不具合が起こることはあまりなさそう。

結構アップデートを放置してセキュリティリスクをかかえる古いバージョンを使い続ける人が多いと思うので、これは良い機能ですね。

当ブログは自動更新されない。

自動更新されたのは別のブログで同じバージョンだった当ブログは自動更新されない。

気になるので、後で調べてみようと思う。→調べてみました。

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">