WORDPRESSの投稿文中にPHPを記述できるようにするExec-PHPを入れてみました。

広告

記事中にPHPを書きたかったので、Exec-PHPというプラグインを入れてみました。
特に設定していないが、早速試してみる。

↓実行結果
Exec-PHPのテスト
おお!ショートオープンタグでも問題なく出る。
syntaxHighLighterとの共存も問題ない。

ビジュアルエディタに切り替えるとPHPの開始、閉じタグがエスケープされてPHPが無効化されてしまうので、Exec-PHPを使いたいときはテキストエディタにするしかありません。
ビジュアルリッチエディタで使えたらうれしいんだけどなぁ。画像の投稿とか面倒だし。

まぁ、ちょっとしたコード入れたい時なんかにはいいですね。

広告

追記:POSTデータの送信&受け取り行ける?気になったので、実験してみた。



↓このかっこの中に入力したテキストがでるか実験
「」

できる!!
これは色々できそうでウキウキしてきたー

追記:
ちょっとしたプログラムを記事に挿入してみました。記事中には殆どプログラムは書きこまず、includeを使って別ファイル読み込んでいます。内容によっていは記事の内容を最新に保つことができていいですね。

追記:2014-05-08
またちょっとしたプログラムを作成しました。

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">